ハンドクラフトスプーン

今日はちょっと商品のお話。
天然木製のハンドクラフト、
メイド イン アイルランドのスプーン。
こちらは引き続き販売しています。

ストーに入荷しているのは
コーヒースクープスプーン、
サーブスプーン、
バターナイフです。

世の中にスプーンは
星の数ほどあるけれど、
こちらのスプーンは
一つずつ天然木を手彫りして
仕上げています。
なので言ったら世界で一つです!
アイルランドのMAYOという街、
彼のアトリエで製作しています。

カッティングにオリジナリティがあり
ハンドクラフトの素朴な良い所と
スタイリッシュな所を持ち合わせた
個人的にとても好きなものです。
もし使う事がなかったとしても
なぜか持っていたいという
そういう気持ちにさせられてしまう。
私にとってはそういうモノです。

今日はちょっと彼のInstagramから
動画をお借りして
HEWN(ヒューン)というメーカーさんの
空気感を少し感じ取ってもらえたらなと
アッブしてみました。
@hewnspoons

https://stor-tokyo.stores.jp

stór / セレクト雑貨店オーナーのblog

アイルランドのいまの 暮らしを感じられる セレクト雑貨を インポートしている オンラインショップstór。 そのお店のオーナーのワタシが 日々のこと、商品のこと、 メーカーさんの事など ショップのサイトでは ご紹介しきれない事など いろいろとお伝えしていければと。

0コメント

  • 1000 / 1000